woman

変形性膝関節症の改善方法~食事とサプリメントのバランス~

コレステロールの下げ方

サプリメント

コレステロールには種類があります。種類とその機能を知ることで数値を下げる際の参考にすることが出来ます。コレステロールを下げるためには食品に注意しながら日々の生活を過ごすことが大切です。

View Detail

症状を和らげる秘訣

膝が痛む人

膝の痛みのほとんどが変形性膝関節症である可能性が高いです。変形性膝関節症は加齢や体重の増加、筋力の低下、運動のし過ぎ、体質などで起こります。これらが原因で膝関節部分の軟骨成分が減少し、痛みを感じてしまうのです。一度すり減ってしまった軟骨成分はなかなか元通りにすることは出来ません。そのため変形性膝関節症は痛みを和らげながら、自由に歩行することが出来、日常生活を普通に過ごすことが出来る状態を目的にして治療を行なっていきます。

変形性膝関節症を治すためには生活習慣を改善するとともに、食事内容を見直すということが重要なポイントになります。変形性膝関節症を発症している人は肥満の患者さんが多いという傾向があるのです。体重が重いと両膝への負担が大きくなります。そうなると膝関節の軟骨成分は健康状態の人よりも減りやすくなってしまうのです。つまりは肥満を解消することが、結果的に変形性膝関節症の改善にも繋がるのです。肥満を解消するためには、脂質や糖分を多く含んだ食品は出来るだけ避け、栄養バランスが整った食事を心がけましょう。食事だけでは補給が不十分な栄養素はサプリメントなどで補給すると良いでしょう。最近は様々な栄養素のサプリメントが販売されているので有効に活用することで、効率良く身体を痩せやすい体質へと変化させていくことが出来ます。食事とサプリメント、また適度な運動を組み合わせて膝に負担をかけない体型へと変化させていくことが大切です。

DHAの摂取方法

栄養補助食品

DHAを食品で摂取する際には、その調理方法に注意が必要です。いくつかのポイントを守らないとDHA成分が溶け出てしまうからです。また食品以外にもサプリメントを利用するという方法もあります。

View Detail

更年期に必要なサプリ

大豆

エクオールサプリメントには、女性ホルモンのエストロゲンに似た効果を発揮するという特徴があります。そのため女性ホルモンバランスが乱れがちな更年期の女性に人気です。

View Detail